世界樹と不思議のダンジョン攻略wiki

世界樹と不思議のダンジョン攻略トップページ > 罠の種類
罠の種類について
罠にはさまざまな種類があります。
ダメージをくらうものや、一瞬にしてピンチに陥るもの。
以外なことで生還できてしまうものまで。それらの効果などについて掲載していきます。
罠の種類
罠の名前 効果 備考
落石の罠 落石によって20程度ダメージをくらう。  
毒の矢の罠 一直線に飛ぶ毒の矢が放たれ、命中すると毒状態になる。  
鉄球の罠 一直線に鉄球が飛んできて、当たると壁のはしっこまで飛ばされてしまう。
当たった時と壁で二重のダメージをくらう。
途中に敵や障害物があればそこまで吹っ飛ぶ。
 
鈍足の罠 鈍足状態に陥る。  
回転床の罠 踏むと床が回転し、混乱状態に陥る。  
影縛りの罠 脚を封じられる。  
部位封じ 腕を封じられる。  
ワープの罠 乗った者はそのフロアのどこかにとばされてしまう。  
大爆発の罠 その場で大爆発が起こり、周囲にいる敵・味方に大ダメージ。  
TPマイナスの罠 TPが10減る。 第7迷宮から出現
装備はずしの罠 装備を一つはずされて、地面に装備が転げ落ちてしまう。 第7迷宮から出現
魔物活性化の罠 寝ている魔物が起きてしまう。 第8迷宮から出現
魔物変化の罠 魔物が変化する。 第8迷宮から出現
ワビの罠 装備品の強化値を一つダウンさせてしまう。 第8迷宮から出現
罠増えの罠 フロア内にある罠設置数が増える。 第9迷宮から出現
世界樹と 不思議のダンジョン」オリジナル・サウンドトラック
世界樹と不思議のダンジョン 初回特典:ブックレット+サントラCD付
ニンテンドー3DS用 ACアダプタ (3DSLL/DSi兼用)

アイテム / 巻物 / 印石 / 素材 / 貴重品

世界樹と不思議のダンジョン攻略トップページ