世界樹と不思議のダンジョン攻略wiki

世界樹と不思議のダンジョン攻略トップページ > 状態異常
状態異常について
世界樹と不思議のダンジョンでは冒険中にさまざまな状態異常にかかることがあります。
適切に対応しないと致命的なダメージや全滅もありえるのがこの不思議のダンジョンシリーズの特徴です。
状態異常一覧
状態異常 解説 治療方法、備考
移動や攻撃などの行動するごとに毒でダメージを受けてしまう状態。
毒に陥ると、鈍足状態も追加で付与されます。
 
睡眠 眠りトラップや敵のスキルで睡眠状態に陥ると、目が覚めるとまで行動できなくなる。  
混乱 移動や攻撃の方向がランダムで決定されるようになり、思った通りに動けない。
その場で足踏みすることで、むやみな移動や味方への攻撃などは防げます。
ターン経過
麻痺 麻痺して一切の行動ができなくなる状態。
敵からダメージを受けたりすると治る。
敵からのダメージなど
テラー 恐怖にで行動できないターンが発生することがある。 ターン経過
腕封じ 剣士やガンナーなどの腕を使うスキルが使用ができなくなる。
腕封じに陥ると物理防御がダウンする。
 
頭封じ 魔法の詠唱など頭を使うスキルの使用ができなくなる。
頭封じに陥ると魔法防御がダウンする。
 
脚封じ 脚を使うスキルが使用ができなくなる。
脚封じに陥るとその間、移動ができなくなる。
 
世界樹と 不思議のダンジョン」オリジナル・サウンドトラック
世界樹と不思議のダンジョン 初回特典:ブックレット+サントラCD付
ニンテンドー3DS用 ACアダプタ (3DSLL/DSi兼用)

世界樹と不思議のダンジョン攻略トップページ